協会概要


沿革

昭和26.4. 01 任意団体として設立(事務所は県更生指導所内)
昭和41.4. 01 事務所を県社会福祉協議会内に移設
昭和58.4.19  社会福祉法人設立登記完了
平成04.4.01  事務所を単独とし、現在の場所(県社会福祉会館1階)に移設 



目的

この社会福祉法人は、援護、育成又は更生を要する身体障害者に対しその独立心を
そこなうことなく、生きがいをもって地域社会で生活を営むことができるように支援
することを目的として社会福祉事業を行います。



役員

 会長  杉森 重廣 平成16年5月18日就任(障害当事者)
 副会長  南   武  (福)石川県聴覚障害者協会理事長
 同  田中 弘幸  石川県脊髄損傷者協会会長
 同  上地 成佳 金沢市身体障害者団体連合会会長
    米島 芳文 (福)石川県視覚障害者協会理事長


組織

地域の身障協会(19市町)と
肢体、脊髄損傷、聴覚、視覚の4障害別団体を会員として
構成されています。





(情報公開)

定款

役員報酬基準

現況報告書は財務諸表電子開示システムで公表しています



平成29年度決算

事業報告書

計算書類等



平成28年度決算

事業報告書


計算書類等
(資金収支計算書、事業活動計算書、貸借対照表、注記、財産目録、
資金収支内訳表、事業活動内訳表、貸借対照表内訳表)







TOP